Welcome to my blog

365日ごはんブログ

Article page

窓GWフェア ワンオフ当選しました

Category - ドール
2014年天使の窓GWフェアのワンオフ、沖田2008(シエラさんメイク)当選しました。





\(^o^)/

2年ほど前にぼんやりと2008沖田をお迎えしたいなーと思い始め、年を重ねるごとに気持ちはどんどん膨らんでゆきました。

それからというもの窓やドルパのワンオフに応募、投票するも全て撃沈(´・_・`)
ドルパではお友達や色々な方に協力してもらったにも関わらず、外れてしまいました。

すみかのワンオフお披露目にも行きましたが、自分が行けた場所に沖田はいなくて、仕事等で行けなかった時は近場にいるという事態の連続(もちろん気づいた時にはお迎え済)

私は沖田と縁がないんじゃないかなーと半ば自暴自棄ぽい諦めモードに突入してしまい、その度にお友達が励ましてくれました。
沖田に関してはとてもうざい人でした…スミマセン( ゚艸゚;)


そんなこんなで窓のGWフェアが始まった時、お友達から「ワンオフに沖田がいるよ」との連絡が入りました。しかもお友達いわく、絶対に私のタイプとのこと!

数日後、仕事前に時間を作って見に行ったところ…


<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!


今までドールに対して感じたことのない感覚に襲われました。



ずっと沖田お迎えを熱望していて造形が大好きなので、どんな沖田を見ても可愛い!ステキだ!と思うのですが、それとは全く違う感じ。


近寄って目があった瞬間、心臓が苦しくなって…ちょっと涙が出ました(ノω・、)


もう、私の数少ないボキャブラリーでは表せないほど!彼の全てが好みすぎて一目で恋に落ちました!

もちろん全てのドールがオーナー様にとって特別で、人の価値観やタイプもそれぞれです。
かっこいい子、可愛い子、神秘的な子、素敵な子がたっっっくさんいます。それが大前提です。

あくまでも「私にとっては」その沖田は、今までの人生で見た全てのドールの中で一番、好きな顔でした。
正確には顔というか、雰囲気というか、オーラというか、とにかく何ていうか全てです。存在そのものが好き。

こんなにも「今、目の前にいるこの子をお迎えしたい」と切ないくらい強く思ったのは初めてでした。

もし彼がオークションモデルだったとしたら…その後の生活でご飯が食べられなくなっても全てを投資していたかも(´ω`;)



彼を見つめていた時間は数秒だったようにも、数分だったようにも、それ以上だったようにも思えます。

とにかく一度気持ちを落ち着けようと窓を出て深呼吸……心臓のドキドキが少しおさまってから、今度は彼を見ずに真っ直ぐ応募用紙へ向かいました。

会員番号や住所氏名を書く手が震えて酷い字になってました。小学生低学年の方が上手いくらいね(T∀T;)



実は私、金髪に薄い水色のアイという組み合わせにめちゃくちゃ弱いんです。

この子可愛い!とかお迎えしたいなー!と思う子は金髪が8割。

筋金入りの金髪フェチ(´m`)

窓で応募した沖田はブラウンの髪にゴールド系のアイだったので、本来のタイプとは少し違うはずなんですが、タイプという言葉以上の気持ちになってしまいました。



と、ここまで語るのは気恥ずかしい上にその時点では自分が当選したわけでもないので…お友達たちには「めちゃくちゃタイプで今までで一番好きだった!」と報告しました。

これは嘘じゃなく本当の気持ちですが、言葉よりももっとウェットな気持ちになっていたと思います。

その後再度、彼を見に行くことはしませんでした。確率的に当たるわけがないと思っていたため、会って更に気持ちが膨らんだら辛いだけかなーと(´・_・`)



それから一ヶ月が過ぎ、18日のすみかワンオフでとても可愛い牛若丸女の子と出会い、お迎えしました。

私にとって初ワンオフお迎えとなった牛若子は、ふんわりとした女の子らしいメイク(aoneさん)で、我が家の幼SD愛姫に似ています( ´ ▽ ` )

彼女を見ていると優しい気持ちになって、ストレスが抜けていくような、まさに癒し系。

自分が将来結婚したとして子供が出来たら、こんな女の子がいいなという理想の娘像です。

※詳しくは別記事に書きます。




窓の締め切りが15日でその日は18日。白封筒が来ていない私は外れたんだと言い聞かせる自分と、もしかしたら週明け月曜日に来るかもよ?と少し期待している自分。

2つの感情が揺れていました。



そして運命の19日、仕事帰りの電車でTwitterを立ち上げ、ワンオフ当選で検索してみました。

気にしないよう努めてもやはり気になっていたようで、本当に素直じゃない私です。

すると、窓ワンオフ当選した方の報告ツイートが続々と出てくる!

きっとあの沖田も何処かで誰かにお迎えされるんだろうなーと思うと泣きそうになりました。




私、元々運が悪いんですよね。

なぜ運が悪いのか、本当に悪いのか?根拠は無いですが今までの経験や出来事を統計すると(・ω・`)

好きな漫画のグッズを買っても、中身がランダムな物だと欲しい種類は最後まで出ず…orz
ドルパやアフターやドール以外のイベントでも整理券は笑えてくるくらい酷い番号…orz
出掛ける日に限って天気が荒れたり電車が事故で止まったり…orz





しかし、今回ばかりは違った!






自宅マンションに到着、白封筒~というよりは毎日ポストをチェックしている流れで開けてみると。



(´Д`ι)



心臓も時間も止まった気がしました。



震えながら白い封筒を開けると、当選の文字とあの子の写真が…!

その瞬間、ぶわぁぁぁぁぁぁっと涙が溢れてきて、良い年した大人が号泣してしまいました。

ひとまず家に入ってからしばらくめちゃくちゃ泣いて、化粧は落ちるし鼻水は出るし他人には見せられない有様です。



まずは近所に住む友達2人に報告をしました。

しかし、2人の反応は意外にも…もちろん当たると思ってたよーという感じで、全く驚いてなかった!笑

2人とも普段から直感が鋭くて、なんとなく我が家に来る気がしていたらしい。

お2人にはいつも励まされたり協力してもらったり、親身になってくれて感謝してもしきれないです。

また、2人以外のお友達にもドルパ等で大変大変大変お世話になりました。

私が諦めずにいられたのは応援してくれた方々のおかげです。
いつも、みんな何でこんなに優しいの?と不思議な気持ちになるくらい。

そのあとすぐにTwitterで報告と感謝の気持ちを書きました。





封筒が届いたのが19日で、お迎え可能日が6月1日以降と書いてある。

もう、一日千秋の気持ちです。




通勤電車でぼんやりと沖田のことを考えていても、封筒が届いた時の喜びを思い出して泣けてくる(T ^ T)

段々と落ち着きましたが数日間はかなり涙腺が緩い状態でした。



今日までに3回程、仕事帰りに窓に寄ってお顔を見ました。

店員さんや他のお客さんの迷惑になってはいけないと気になって、あまり長い間は見ずに帰りましたが…
見る度に一目惚れした時の気持ちが蘇る。

この子になら、何度でも一目惚れ出来る!




いつか沖田をお迎えした時のために、とイメージしながら買った服を並べ(待ちきれず他の子にも着せましたが)、つけてみたいアイやグラスアイも準備しました。

ウィッグは頭のサイズが分からない(SD13の中で大きめか小さめか)ので、実際手元にお迎えしてから選ぼうと思っています。

ワンオフのデフォ姿に惚れたわけですから、そのままでも大好きなんですけどね( ´ ▽ ` )せっかくなので色々な姿を見てみたい。

ただ一つ心配なのが、ワンオフのアイグルーを外すの怖いなぁ( ;´Д`)
今まで数々のグルーを外してきて、失敗したことはないのですが、おそらく過去最高に緊張するよね。



そんなわけで、日付が変わったので明日お迎えに行きます(((o(*゚▽゚*)o)))

我が家に来てくれるなんてまだ夢のようですが、少しずつ距離を縮めていきたいな。



けして自分が特別というわけではなく、お迎えには色んなドラマがありますよね。

オーナーさんとドールの縁を見るとすごく嬉しい気持ちになるし、みんなのエピソードを知りたいなと思います。



今日は撮影会( ´ ▽ ` )

サンジくん、なぎさ、鈴菜を連れて楽しんできまーす。

ドルパ等の記事も今後振り返る形で更新したいと思います。




スポンサーサイト

Category - ドール

2 Comments

薔薇男児  

今までに見ぬ長文!

この間もお話伺いましたが、本当に感動されたんですね。おめでとうございます!

お迎えが楽しみです!写真楽しみにしてます!

2014/05/31 (Sat) 14:03 | EDIT | REPLY |   

人魚  

>薔薇男児さん

コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい!

今の予定ではスタジオSEN撮影会に連れて行こうと思ってるので
その時はぜひよろしくお願いします(^^)

2014/06/27 (Fri) 20:36 | REPLY |   

Post a comment